最新の研究成果

学術論文誌(査読有)

  1. YuanYu Zhang, Yulong Shen, Xiaohong Jiang, Shoji Kasahara, “Secure Millimeter-Wave Ad Hoc Communications Using Physical Layer Security,” IEEE Transactions on Information Forensics and Security, 14 Jan. 2021.
  2. Fujita Kentaro, YuanYu Zhang, Masahiro Sasabe, Shoji Kasahara, “Mining Pool Selection under Block WithHolding Attack,” Applied Sciences, vol.11, no.4, 3 Feb. 2021.

国際会議論文

  1. Kentaro Fujita, YuanYu Zhang, Masahiro Sasabe, Shoji Kasahara, “Intelligent Mining Pool Selection in the Case of Unobservable Block Withholding Attack,” 2021 IEEE International Conference on Blockchain and Cryptocurrency (ICBC 2021), IEEE, 18 Feb. 2021.

国内学会研究会・シンポジウム等

  1. Qianyue Qu, YuanYu Zhang, Shoji Kasahara, “Millimeter Wave vs. Microwave: Which Do Eavesdroppers Prefer?,” 第37回待ち行列シンポジウム「確率モデルとその応用」, pp. 42-50, 25 Jan. 2021.
  2. 馬場柾也, 原崇徳, 笹部昌弘, 笠原正治, “高可用性・省電力性・冗長性を備えたNFVネットワーク実現のためのサービスチェイニング,” 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会, 電子情報通信学会技術研究報告, vol.120, no.413, pp. 43-48, 2021.3.4.
  3. Yoshiro Minamoto, YuanYu Zhang, Masahiro Sasabe, Shoji Kasahara, “Reputation-Based Reward Distribution Mechanism for Blockchain-Based Scientific Paper Publishing Systems,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol.120, no.413, pp. 287-292, 5 Mar. 2021.
  4. 清光将生, 笹部昌弘, 笠原正治, “2クラスTit-for-Tat型P2Pファイル配信における最小配信時間の解析,” 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会, 電子情報通信学会技術研究報告, vol.120, no.413, pp. 143-148, 2021.3.5.
  5. 笠原 正治, “数理モデルによるブロック・チェーン分析,” 2020年度 次世代ワイヤレス技術講座 第5回, 一般社団法人KEC関西電子工業振興センター, 2021.3.19.

国内学会大会等

  1. 笹部昌弘, “大規模災害時に真に利用可能な避難支援システムの実現に向けて,” 電子情報通信学会総合大会講演論文集, vol.BI-6-3, pp. 45-46, 2021.3.9.

解説・総説

マスコミ報道

表彰・受賞

  1. 笠原 正治, “日本オペレーションズ・リサーチ学会 フェロー,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会, 2021.3.2.