研究室情報

メンバー

(is) → @is.naist.jp,  (ad) → @ad.naist.jp に置き換えてください.

スタッフ

職制 名前 メールアドレス 居室
教授 笠原 正治 kasahara (is) B701
准教授 笹部 昌弘 sasabe (is) B703
客員准教授 川原 純 jkawahara(is) B705
助教 張 元玉 yyzhang(is) B704
事務補佐員 橋本 洋子 yoko-h(ad) B702

学生

学年 名前 メールアドレス 居室
D3 Chaimongkol Limpianchob chaimongkol.limpianchob.cj3 (is) B706
D2 原 崇徳 hara.takanori.hm8 (is) B706
M2 中村 優太 nakamura.yuta.ns1(is) B706
M2 西 洋平 nishi.yohei.no0(is) B706
M2 桃井 雄資 momoi.yusuke.mt9(is) B706
M2 山本 将成 yamamoto.masanari.yl8(is) B706
M2 豊 美玲 yutaka.mirei.yj7(is) B706
M1 岩本 好広 iwamoto.yoshihiro.is6(is) B706
M1 大谷 珠有 otani.miyu.of0(is) B706
M1 清光 将生 kiyomitsu.masaki.kd2(is) B706
M1 中西 瑠海 nakanishi.ruka.nm0(is) B706
M1 長谷 洋斗 hase.hiroto.gy7(is) B706
M1 馬場 瑛義 baba.akiyoshi.aw8(is) B706
M1 馬場 柾也 baba.masaya.bk4(is) B706
M1 藤田 健太郎 fujita.kentaro.fk0(is) B706
M1 松永 赳尭 matsunaga.takeaki.mo9(is) B706
M1 源 芳朗 minamoto.yoshiro.mt1(is) B706
M1 Radifan Fitrach Muhammad muhammad.radifan_fitrach.mo1(is) B706

研究生

学年 名前 メールアドレス 居室
Shaira Osmani osmani.shaira.oj5@(is) B706

過去の在籍者

アクセス

所在地

〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5(けいはんな学研都市)
奈良先端科学技術大学院大学・情報科学研究科・B棟7F
笠原教授室(B701号室), 秘書室(B702号室), 准教授室(B703号室), 助教室(B704号室), 学生室(B706号室)

大学までのアクセス

大学提供のアクセス詳細情報
キャンパスマップ

受賞

2018/3 NAIST 最優秀学生賞受賞

M2の原君が NAIST 最優秀学生賞を受賞しました.

2018/1 第5回コミュニケーションクオリティ基礎講座ワークショップ 最優秀研究賞 受賞

M2の原君が 第5回コミュニケーションクオリティ基礎講座ワークショップ 最優秀研究賞を受賞しました.受賞の様子

2017/9 最優秀賞受賞

M2の西田君が 第 163 委員会 (ITRC) 新世代ネットワーク構築のための基盤技術研究分科会 (NWGN) ワークショップで最優秀賞を受賞しました.

2015/8 Best Paper Award 受賞

M2の小松君が国際会議 MobiWis2015 で Best Paper Award を受賞しました.(受賞の様子

2015/7 ポスター賞受賞

M2の小川君が電子情報通信学会コミュニケーションクオリティ研究会でベストポスター賞を受賞しました.(受賞の様子

外部メディア掲載

2018/6/25

ブロック・チェーンを応用したIoTセキュリティ技術の研究がプレスリリース発表されました.

仮想通貨のブロック・チェーンを応用し、IoTのセキュリティを保証する技術を開発 ~莫大な数の接続機器への不正アクセスを個別に制御~ 人とモノが安全につながる社会の実現へ

2016/9

川原助教の研究がプレスリリース発表されました.
全国都道府県の組合せ隣接ブロックの数え上げ・索引化に成功 ― 明治以降の都道府県設置以来、初めての結果 ―

2014/7/11

読売新聞奈良版に連催中の「ドキ★ワク先端科学」に研究室の研究紹介記事が掲載されました.

第6回:情報科学研究科 笠原正治教授「データ処理の役割分担」

2014/6

日本ヒューレット・パッカード株式会社の HP Moonshot System 導入事例紹介にて,当研究室の Moonshot (大規模クラウド実験用クラスタサーバ)導入の様子が紹介されました.以下のページよりご覧いただけます.

奈良先端科学技術大学院大学が、Hadoop環境における大規模分散並列処理の性能を評価

2014/3

NAIST Edge (奈良先端大情報科学研究科ブログ)に,当研究室の研究紹介の記事を執筆しました.

大規模システム管理研究室 ― Hadoop の投機的実行数は何故4なのか?―

クラウド・コンピューティング上でのスケジューリング問題について平易に解説しています.ぜひご覧ください.

2013/10

広報誌「せんたん」2013年10月号にて,知の扉 NAISTの研究者たちのコーナーで当研究室が紹介されました

外部研究費

科研費 3件採択

科研費に,当研究室の課題が3件採択されました.(2019/4)

  • 基盤A,課題名「超スケーラブル汎用ブロック・チェーン技術に向けた情報学的研究」 研究代表者:笠原(教授),研究分担者:笹部(准教授),川原(客員准教授),張(助教)
  • 基盤C,課題名「NFVネットワークにおける利己的最適サービスチェイニング」 研究代表者:笹部(准教授)
  • 若手,課題名「5G時代におけるIoT無線通信の物理層セキュリテイに関する研究」 研究代表者:張(助教)

電気通信普及財団 研究調査助成 2件採択

電気通信普及財団 研究調査助成に,当研究室の課題が2件採択されました.(2019/3)

  • 課題名「Bitcoinネットワークにおける情報拡散妨害リスクの定量的評価」 研究代表者:笹部(准教授)
  • 課題名「Society 5.0を支援するブロック・チェーン型IoTアクセス制御方式」 研究代表者:張(助教)

KDDI財団 調査研究助成 採択

公益財団法人KDDI財団 調査研究助成に,当研究室の課題が採択されました.(2016/3/25)

課題名「制御可能なP2Pストリーミング配信」

研究代表者:笹部(准教授)

科研費 基盤研究(C) 採択

科研費 基盤研究(C)に,当研究室の課題が採択されました.(2015/4/1)

課題名「ゲーム理論的アプローチを用いた制御可能型P2Pコンテンツ配信に関する研究」

研究代表者:笹部(准教授)

科研費 基盤研究(B) 採択

科研費 基盤研究(B)に,当研究室の課題が採択されました.(2015/4/1)

課題名「無線端末数爆発時代の自律分散協調メカニズム」

研究代表者:笠原(教授),研究連携者:笹部(准教授),川原(助教)

SCAT 研究助成 採択

一般財団法人 テレコム先端技術研究支援センター 研究助成に,当研究室の課題が採択されました.(2015/4/1)

課題名「大規模ヘテロジニアス無線端末環境での自律分散型協調制御メカニズム」

研究代表者:笠原(教授)

総務省 SCOPE 採択

総務省 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の平成26年度研究開発課題に,当研究室の課題が採択されました.(2014/7/18)

課題名「端末の移動軌跡情報を用いた被災状況推定・避難誘導システムの研究開発」

研究代表者:笹部(准教授),研究分担者:川原(助教)

過去のお知らせ