QTNA2017

中国の秦皇島市で行われた The 12th International Conference on Queueing Theory and Network Applications ( QTNA2017 ) に参加してきました。Shangri-La Hotel Qinhuangdao (秦皇岛香格里拉酒店)というホテルの部屋で行われました。エントランスホールも高級ホテルという雰囲気です。

こちらは開会式の様子です。

発表は2 日目のお昼でした。初めての英語での発表ということもあり緊張しましたが、無事に終わりました。ビットコインのマイニングは中国で盛んに行われているにもかかわらず、ビットコインが流行っていないさそうな感じ意外でした。即時決済はalipay,  wechatpay が流行っていて現金は持たずに、これらで済ませるということもあるみたいでした。

写真を撮り忘れてしまいましたが、餃子が美味しかったです!

待ち行列シンポジウム「確率モデルとその応用」での発表

はじめまして、大規模システム管理研究室M1 の河瀬です。

先日、東京理科大学にて待ち行列シンポジウム「確率モデルとその応用」が2017年1月19日(木)~21日(土)に開催され、そこで発表をして来ました。

第33回(2016年度)待ち行列シンポジウム「確率モデルとその応用」 

会場は東京理科大学森戸記念館(東京都新宿区)で毘沙門天の近くでした。

 

 

発表は2日目の午前で「ビットコインのマイニング・モデルとトランザクション承認時間解析」という題目で行ってきました。

 

発表の後のお昼休みに今後の研究についてのアドバイスを頂くこともできて有意義な時間が過ごせました。

WordPress Themes