北海道大学への短期滞在 (8/28-9/8)

M1 の中畑です。

8/28(月)-9/8(金) の 2 週間、北海道大学情報科学研究科の基盤 (S) 離散構造処理系プロジェクトに短期滞在してきました。

同プロジェクトでは方々の研究者(学生含む)を2週間程度ずつ招いて共同研究の土壌を作るということが行われています。

私は以前、同プロジェクトが今年の6月に開催していた初夏のワークショップに参加していたのと、弊研究室の川原先生が以前同プロジェクトのメンバーだったというご縁で今回滞在させてもらうことになりました。

初日は現地のみなさんの前で研究紹介を行った後、海鮮をいただいてきました。

滞在中は、現地の研究者・学生の方々と議論しながら研究の方向性を詰めていきました。

北海道大学は校内に緑が多く、学内に牛がいる(!)など、のどかな印象でした。

土日はフリーだったので、札幌・小樽を観光してきました。

▲さっぽろテレビ塔

▲テレビ塔からの大通公園の眺め

▲時計台

▲天狗山からの小樽の夜景

 

最終日に成果報告をしてお終いです。

普段の研究室とは違う環境で研究をするというのは貴重な機会で、とても刺激になりました。

滞在中の研究の内容をさらに発展させて、今後の成果につなげられればと思います。

WordPress Themes