第37回インターネット技術第163委員会研究会@富山(05/28-05/29)

皆さん,こんにちは,M2の小松です.

タイトルの通り,5/28-5/29にかけて,富山で開催された第37回インターネット技術第163委員会研究会に参加させて頂き,口頭発表を行ってきました.

北陸新幹線の富山駅が綺麗でした.

DSC_0011_tmp

会場は,富山駅付近で最も高い建物でもある株式会社インテックの本社の21階で行われました.

DSC_0023_tmp

私は,初日の5/28に,「被災パターンが端末の軌跡情報を用いた避難誘導システムに与える影響に関する一検討」という題で発表を行いました.前回の研究会(電子情報通信学会 CQ研究会)とは,また違った雰囲気の中での発表だったので,発表後の質疑においても普段は聞かれない質問やコメントを頂くことができ,有意義なものとなりました.

IMG_1863_tmp

 

本研究は,産学の連携が強く,普段では聞けないような話を聴講することができ,色々と考えさせられました.

特に,オープンデータを用いた地域での取り組みや,2020年の東京オリンピックに向けたICT技術の活用法の紹介などは,まったく知らないことだったので,面白かったです.

DSC_0022_tmpp

DSC_0021_tmpp

DSC_0024_tmp

あと,富山駅周辺では,レンタサイクルやトラムがあり,乗り物に関して先進的な取り組みをされているなあという印象を受けました.

DSC_0018_tmp

DSC_0015_tmp

 

WordPress Themes